固定のお客様ができた!そんな時に選んでおきたい「後払い」について

より気軽で便利な決済方法として

ネットショップなどを運営する場合、売上アップにも深く関わるポイントが決済方法でしょう。従来のネットショッピングでは、クレジットカード決済や代金引換などが一般的でした。しかし、クレジットカードを発行するには年齢や収入などに一定の条件があり、すべてのユーザーが利用することはできません。また、代金引換に関しても、商品を受け取る際に代金を支払う必要があるので、手持ち金が心もとないときは不便です。そこで、気軽で便利な決済方法として、後払いシステムに注目が集まっています。

後払いと同じ仕組みが従来にもツケという形でありました。行きつけの店舗などでツケを頼み、後日まとめて支払うことで、購入の度に支払う必要がなくなります。ネットショップでもこの後払いを導入するケースが増加しています。

後払いシステムを導入することで

従来のツケは、店舗と客の間で信頼関係が生まれることで成立していました。しかし、ときには支払いが予定通りに行われず、何度も催促したり、支払いでトラブルに発展したりと注意も必要でした。もっとも、ツケを導入することで固定客になり、売上を向上させるメリットもあります。そこで、後払いシステムを第三者に介入してもらうことで、利便性の向上と危険性の回避を両立できるようになったのです。後払いシステムを請け負う会社は、客の代わりに代金を店側に支払い、後日客から支払いを受けます。クレジットカード会社などが行っている手順と大きく変わりません。 しかし、後払いシステムを利用することで、クレジットカードで決済する必要がなくなり、急増しているカードの不正利用を回避できます。また、実際に商品を確認してから代金を支払えるのも人気のポイントです。

© Copyright Settlement Agent Service. All Rights Reserved.